野澤松也師匠による西日本豪雨災害の被災地励ましチャリティーライブと炊き出しと

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

11月15日は
きものの日、です(^^)

少し前まで11月15日は「七五三」で
7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日でしたけどね~。

今となっては…

こんな風に
大人がきものを愉しむ日になってしまったとか…!?(笑)

そんな日に

野澤松也(https://www.matsuyanozawa.com/)師匠による
西日本豪雨災害の被災地励ましチャリティーライブを
お世話になっている支援の会ひろしまが
サポートしているので
私も少しお手伝いできれば、と
本日は小屋浦の西昭寺に
炊き出し支援も兼ねて行ってきました。

災害で地下が全部埋もれてしまった西昭寺の厨房。
何とか土砂は取り除かれましたが
通電はままならず
トイレしか使えない状態。

まずは炊き出しが清潔に安全にできるよう
環境をキレイにすることから着手

炊き出しは
被災する前は当たり前のように
食卓で食べていた
家庭のメニューを意識して準備。

沁みる炊き出し

です(^^)

あの日受けた衝撃の強さは
足を運ぶたびに
気づき、知ることがありますが
今日は
7月10日にドローンで撮影された
上空からの小屋浦一帯の写真があり
破壊力を忘れないでおこう、と
しっかり見てきました。

松也師匠は
歌舞伎義太夫三味線奏者でもあり
世界には15人しかいないそうですね。

しかも
創作浄瑠璃をされるのは
世界に師匠1人だけだそうで。

それなのに
とても気さくで
初めての三味線体験を
丁寧にご指導いただきました♪

師匠~!
また広島でライブお願いします♪

住民の皆さんの笑顔に
救われた心があります(^^)

場所の確保ができるようになったら
天応でも
たくさんの笑顔に再会したい。

関連記事

  1. 9月9日・10日で秋冬を愉しむモダン木綿&カジュアル正絹きも…

  2. 還暦を3度目の成人式として赤い振袖でお祝いしませんか♪

  3. 『ひとつ麦』世界の刺繍で着物を愉しむ~お披露目会に出席してき…

  4. 学生による「日本の伝統文化を守り続けるための国家政策」発表♪…

  5. 縮景園にわかふぇ~梅まつり~終わりました~m(__)m 御礼…

  6. ちっさい花火大会@ひろしまきもの遊びバージョンを実施しました…