ベッド上着付けの技術を勉強しました!利用者さんの負担をなくすには準備が120%大事!

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

続いて
本日は
ベット上での着物着付けの技術を
学びました。

どんなことも下準備は大切ですが
ベット上の着付けは
下準備が100パーでなければ
後の着付けに手間取るし
利用者さんの身体への負担がかかり過ぎることを
身をもって体験。

通常の着付け、車いす着付け、とも違う
着付けのポイントはたくさん。
特におはしょりの処理は着姿の要!
どちらが綺麗に見えますか??

ベットの上で生活している方でも
着物を楽しめる☆ということが
広くて知られていくと嬉しいです。

関連記事

  1. 水引でボトルアクセサリーづくり~ナプキンホルダーにも、グラス…

  2. 旬食の会〜令和2年弥生月〜「ひな祭り」満載の美味しい時間でし…

  3. 和の学び舎をオープンして3年目に突入しました!

  4. きものでアメリカL.A出張一日目の様子

  5. 学生による「日本の伝統文化を守り続けるための国家政策」発表♪…

  6. 広島江戸祭りの着物ショーで帯結びをサポートさせていただきまし…