和美澤日きものブログ

行ってきました♪「ブータン しあわせに生きるためのヒント」展

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です。

ブータンでは
初雪が降ると、その日は祝日になるんだそうですよ(≧▽≦)

今日は広島市内で初雪観測…でしたが
お休みにはならなかったですね(笑)

広島県立美術館で開催中の
「ブータン しあわせに生きるためのヒント」

雪ではなく雨で「にわかふぇ」がお休みになった先週の水曜日に
行ってきました(#^.^#)

※ネタばれありますので
未だ鑑賞されてない方はお控えを。。。

お経の入った回転式の筒…を「マニ車」と言いまして
このマニ車を時計回りに1周させると
お経をたくさん読んだことにつながり
幸せになれるんだそうです♪

回すでしょ(≧▽≦)

展示からは
ブータンの人々の信仰深さを知ることができます。

「あなた自身の心のありかた次第」

を問われるメッセージパネルもたくさんあって
けっこう心に響く。。。

織物の展示は
写真撮影が許可されてまして
時を振り返って眺めてみても
美しさにウットリ。

きものにも似てるブータンの民族衣装。

貫頭衣だった時代があるのも同じですね。

織り方で文様を表現する技術も精巧。

▼女性が身に纏う布「キラ」

刺繍や縁取りの技術は
着物や帯にもよく見るもので

見ればみるほど、、、帯にしたくなりますw

信仰深さゆえもあるでしょうけどれど

ひと織り、ひと織り、愛情が紡がれた
こんなに鮮やかで綺麗な色の衣装を
身に纏っていることも
心の幸せに繋がっているのでしょうね!!

それなら
私たち日本人は
着物で幸せになりましょー!(^^)!

  • コメント: 0

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP