学生による「日本の伝統文化を守り続けるための国家政策」発表♪

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

若者のための国家デザインコンテスト
未来国会2021

30年後の日本はどうなっていると思いますか?
30年後の日本がどうなってると良いと思いますか?

そんな問いかけで始まる
各チームのプレゼンが熱かった(#^.^#)

日本の伝統文化を守り続ける
そのために必要な政策や予算案を
とても分かりやすく
うっかりうたた寝なんてできる隙も与えないプレゼンっぷりで
場内の仲間を圧倒させていた
着物女子トリオが
広島地区で優勝しました(*^^*)

コンテストにエントリーした学生たちが
互いを評価しあった結果の順位だけに
優勝という結果は大きいですね。

いや~
大人の私でも、ハッとするプレゼンで
頑張らんといけんっ!と
思うほど(≧▽≦)

全国大会でも
良い結果を残してもらいたいものです⭐︎

今回
私たちは
ご相談をいただきまして
彼女たちのために
着物の準備と着付けを
サポートさせていただきました。

着付けの後は
所作も練習しましたので
ステージに上がるとき(降りるとき)の階段で
きものの上前を少し持ち上げるしぐさ
これが
ちゃんとできていて
すごく美しかったんですよ♡

ひろしまきもの遊びでは
着物を着るのに必要な手順や小物の話をしながら
着付けをしたり
今日みたいに、勝負ごとのときは
良い結果に繋がるようにと
縁起のよい末広がりの扇や
不死不滅の象徴でもある蝶々を選んで
その文様の持つパワーを伝えて
本人に自信をもってもらったり
せっかく着物を着るんだったら
表面的な変身ではなく
精神的な部分にも触れてもらえるよう
工夫しています(^-^)

着付け習いに来ます!

最後に
言ってくれたこの言葉が
彼女たちから私たちへの
評価でもあります☆

う、嬉しい~♡

平岡さん
お声かけくださり
ありがとうございましたっ!

関連記事

  1. 広島江戸祭りの着物ショーで帯結びをサポートさせていただきまし…

  2. 着物で和の学び舎に遊びに来てくださると嬉しいことあるよ♪

  3. 一旬を五感で食す〜葉月の会〜では早穫りの銀杏も!

  4. 金澤山本蓮寺の荒木明日子さんに逢いに金沢へ!

  5. 和を遊び学ぶひろしま旅のPVをYoutubeにアップしていま…

  6. オンライン水引もみじストラップづくり~日本語・英語・韓国語!…