なんと…!【市民と市政】の表紙を飾る時がくるなんて…♪♪♪

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

2月1日号の広島市広報紙「市民と市政」で
ひろしまきもの遊びのインバウンド事業を
掲載いただきました(^^)

まさか、まさか!!
こんな日が来るなんて
事業をはじめた頃には想像もしてませんでしたー。

とにかく、嬉しくて仕方ありません!(^^)!

来広される外国人観光客への
日本文化を通じたおもてなし、ということで
着物体験+点茶体験+縮景園散策コースを受けた
修道大学の留学生さんたちが主役になって
紹介されています♪

みんなの好奇心旺盛だった様子が
まだ鮮明に残っています(#^.^#)

どうして広島で着物体験なの?
どうして広島で日本文化なの?

インバウンド事業をはじめたころ
よく質問されましたが
当時は
「どうして?」の理由付けができませんでした(´・_・`)

ですが
プロジェクトを通じて
外国人の皆さんとふれあっているうちに

広島だからこその価値感に
気づかせてもらえている…

そんなようなことも紹介いただいています。

ネットでも閲覧いただけますので
ぜひご一読くださいませ。
コメント欄に貼ってます~。

紹介くださったコンベンションビューローさま☆
ありがとうございます!

広島で感じる平和の心・和の心
これからも訪日外国人の心に残るおもてなしを
感じていただけるよう精進します!

教育機関の方、外国人を雇用されている企業の方、
ホームステイ受け入れをされている方

一緒に広島で和のおもてなし、いたしませんか(^^♪

関連記事

  1. 大竹和紙と着物古布でオリジナル御朱印帳を創りました♪

  2. ちょっとした礼装でランチ会を開催しました☆

  3. 旬食の会〜令和2年弥生月〜「ひな祭り」満載の美味しい時間でし…

  4. 湯来ロッジ神楽定期公演にブース出店してきました♪

  5. 旬食の会でお世話になっている大将が新店「料理屋やまぐち」をオ…

  6. 初めてのオンライン水引WSは画面をつつきながら(笑)楽しくで…