6月30日は「夏越しの祓」で穢れを落とす日!

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)

6月30日は
一年のうちの半年分の穢れを落とし
これから迎える半年間の健康と厄除けを祈願する
「夏超しの祓え」が行われます。

ここ数年は毎年
広島護国神社で執り行われるこの禊に参加して

知らない間に犯してしまっていた罪や
溜まってしまった穢れを
払い落していただいています(^^)

今年もぶじに終わりました♪

境内に作られた大きな茅の輪の中をくぐる「茅の輪くぐり」は
神拝詞を言いながらくぐると
病気や災いを免れることができるとされています。

しっかりお祓いいただきましたので

明日からの半年も
ますますパワーアップで

進んでいきます!!

水無月の なごしの祓する人は ちとせの命 のぶといふなり

関連記事

  1. 和の学び舎の「苔子」がぐんぐん成長してる様子

  2. 文月の始まりは朔日詣りと落語会で笑いはじまり

  3. イベントやります!7月29日/夏の風物詩「浴衣」、と  日本…

  4. 衿元に目立つ汚れがある着物は衿を掛けかえればよいの♡

  5. Youtubeひろしまきもの遊びチャンネル配信~和装でお味噌…

  6. 「初めての和装」というテーマで新聞取材うけました(≧▽≦)