『ひとつ麦』世界の刺繍で着物を愉しむ~お披露目会に出席してきました!

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

『ひとつ麦』はじめました
世界の刺繍で着物を愉しむ

代表の吉原幸子さんの想いや希望の詰まった
インド刺繍、アリ刺繍の帯や足袋のお披露目とともに
事業主として起業されたご報告は

世界の広がりを感じる気の高いお披露目会でした(*^^*)

日本に伝統技術があるように
他の国にもその国ならではの伝統技術があります。
その技術を掛け合わせていくことで
互いを尊重し合い、喧嘩をなくし、平和に繋げていく。

『ひとつ麦』さんの商品には
そんな想いや願いが託されています。

振袖に施された刺繍は日本刺繍
そして帯はインド刺繍

まさに、世界の刺繍で着物を愉しむコラボ!!

これらの帯や足袋は
こんなに長いショールが原型です

インドではサリーになる伝統布です

お披露目会では
会場セッティングやトルソーへの着せつけ
そして
私は僭越ながら乾杯のスピーチをさせていただきました。

よっし〜からのパワーはもちろん
会にご出席されていた皆さまの温かいエネルギーに
私も大きな力をいただいたように思います。

美和着物教室のメンバーも揃ってお祝い♪

お披露目会には
「世界一ハードルの低い着付け講座」をされている
秋田 桃子 さんもいらっしゃっていて
キュートで目が釘付けになった日本髪の結い方を
根掘りはほり教えていただいたり
江戸の着物や旅路の着物など
”自分”と”自然”に優しく暮らすことで話が弾んだのも
よっし〜のおかげだわ♪

ステキな会にご招待いただいて
ありがとうございました!

これからの発展を
ひろしまきもの遊びとしても、澤井律子個人でも
応援させてね☆

『ひとつ麦』
オフィシャルサイト

トップページ

関連記事

  1. 時代行列・入城行列に参加される方への甲冑着せつけが愉しすぎた…

  2. 飲食店様…お正月に水引箸置きいかがですか?

  3. エディオン蔦屋家電にて水引ワークショップを担当させていただき…

  4. かつての大正屋呉服店へ!レストハウスリニューアルオープン☆

  5. 新商品!「和紙×絹×水引」の3拍子が揃った日本を感じる和小物…

  6. 2019年は「実を充たす」を意識した一年にしていきます☆