着物で落語会♪大いに笑ってまいりました(≧▽≦)

きものが活躍する場を提案する
きもの遊びコーディネーターの澤井律子です。

4月に
三遊亭わん丈さんの
「怪談牡丹灯籠」(前編www)を聞いて
その続きを聞きたくて長らく待った
今月。

それでも結局最後までたどり着かず(笑)
いよいよのフィナーレは来年に持ち越し!

それだけ、実は長い、長い、長い、噺。

なので
牡丹灯籠またぎの中入りは
火サスのCMっぽくて
さらに面白ろさが増してました。

昼の部は
牡丹灯籠の通しがメインであるものの
前座の三遊亭 ごはんつぶさんよる「ぞろぞろ」

三遊亭わん丈さんの「匙加減」
といった
古典落語でひと笑い(≧▽≦)

うってかわって夜の部は
新作落語…多め!

ごばんつぶさんが前座で飛ばすと
そこにのっかっていくわん丈さんの話芸や魅力っぷり。

満場一致で大笑い(≧▽≦)

さらに
まさに
ビックリだったのは
わん丈さんとごはんつぶさんによる
落語トークショー
が繰り広げられたこと。

即興だったそうですが
これぞ、まさにライブ感たっぷり。

お弟子入りされたきっかけや
初めて創作した噺やそのときの心情(これが面白過ぎる)
師匠との数々の想い出話
客のいじり方
席亭のいじり具合

なんだか
ほんわかでした(^-^)

私は
落語のイロハは詳しくないですが
それでも
純粋に楽しめる娯楽だと思っています。

何より
噺家さんのお召しになっている着物が
気になって、気になって(≧▽≦)

わん丈さんとは
着物談義ができるのも、楽しいひと時なのです。

RAKU-GO-LABO ひろしまさん、ありがとうございました!

1月5日に新春落語会がありますので
新年から大笑いしたい方、ご一緒しましょー!

澤井経由ならいろいろお得ですw

関連記事

  1. 歌舞伎や落語に影響を与えた「お能」の世界にふれあう勉強会開催…

  2. 「鯉手ぬぐい」を持ってカープ観戦(#^.^#)勝ったよ!

  3. 水引でスイカだって作れちゃう!夏のマスクチャームにスイカ誕生…

  4. 大学の卒業式は中止でも卒業生には袴スタイルで記念日のお祝いを…

  5. 宮島宵ボタル〜線香花火会

  6. ヘアメイクコースの 着付け専科~卒業制作で着物ショーを実施