和美澤日きものブログ

縮景園にわかふぇ2018もみじまつり終わりました

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

2018年11月23日から始まった
縮景園にわかふぇ2018もみじまつり

10日間の営業を経て
最終日は小雨のなか
少し早い時間に幕を降ろしました。

今季は
春の桜まつりに続いて
通常の「にわかふぇ」と併設して
「にわか庵」も登場し、着物体験も実施。

にわか庵には
「和遊」の書を
かつての、着付け教室の生徒さんが
寄贈してくれて
とても温かい空間になっていました♪

3連休でスタートした今季は
初日から大賑わいで

テレビ取材のおかげも多いにありますが
にわかふぇや着物体験が
認知されてきていることも強く実感するものになりました☆

ありがたいことです。

手伝ってくれたメンバーには
いつもの顔なじみの方もいれば

以前からにわかふぇを知っていて
お客様として足を運んでくれていた方が
仲間入りをしてくれていました!(^^)!

この現象、すごく、すごく、すごく嬉しい♡

「にわかふぇで働いてみたい」

と思ってもらえて

任務が終わったとき

「お手伝いできて楽しかった。また来季もぜひ!」

と言っていただけたのも
すごく、すごく、すごく嬉しい♡

にわかふぇのブランド魅力もさることながら
これまでのメンバーが
楽しく頑張ってくれているからこそです(*^_^*)

みんなに感謝☆

「にわか庵」では
10日間で121人の方が着物体験をご利用くださいました!(^^)!

今季は7割が国内の方による利用で
初めての方が大半でしたが

昨年の秋、今年の春に続いて
リピート利用くださった方も数多くいらっしゃって

嬉しい再会を何度も経験させていただきました。

海外の方は
体験型を紹介している英語サイトで
情報をゲットして来られた方が多かったですね☆

にわかふぇの裏で
私たちの頑張りを見守ってくれていた紅葉も
最終日には
いい感じに色っぽくなっていました(*^_^*)


▲11月23日の様子


▲12月2日の様子

さてさて
総じて…

「にわかふぇ」に期待されるレベルも
高くなってきています。

より一層磨きをかけて

にわかふぇスタイルを
他所でも企画プロデュースさせていただけるよう
ブランド化していければ、と思います。

縮景園にわかふぇ2018もみじまつりに足を運んでくださった皆さま
現場を盛り上げ守ってくれたにわかふぇメンバー
そして
施設関係者の皆さま
ありがとうございました!!

次回は…

梅の章、そして、桜の章へと続きます(^_-)-☆

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP