旬食の会〜令和2年睦月〜は白甘鯛やはまぐり、たいらぎ、サワラ、サヨリなどお魚づくし

きものを通じて

気軽に愉しめる和のふれあいを提案する

きもの遊びコーディネーターであり

和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている

和文様マスター・澤井律子です

2020年も開催いたします♪

月に一度の
「一旬を五感で食す会」(^^)

睦月は
白甘鯛やはまぐり、たいらぎ、サワラ、サヨリなど
ハシリやサカリのお魚をはじめ
京野菜たっぷりな味わいづくしなコースでした♪

スタートは
安定の龍勢の仕込み水で抽出した昆布出汁。

昆布は前日からつけておき

70度で一時間半、
90度で鰹を入れて沸騰させる
という手法で抽出された一番出汁は

昆布の旨味成分が深く出ています(^.^)

このお出汁は本当に美味しい!!!

「おかわりください」

って
毎月言ってる(笑)

って毎回ブログでも書いてる(笑)

お通しは
あんきものごま塩。

椀物は
はまぐりに
堀川ごぼうなどの京野菜

刺身は
高知県の金目鯛(^^)

続いては

たいらぎ貝
こちらは
旬は冬から春にかけてが旬
コリコリ感が食べ応えのある一皿でした。

サワラのかぶら蒸し
さわらは「鰆」のように春の魚と書きますが
本来は回遊魚のため
旬は地域によって異なります。

焼き魚は白甘鯛
姿も白いのが特徴

下仁田ネギと白ネギのかけあわせた
上州ネギそえ

あげものは
サヨリの菜の花巻き
ハシリですね!

秋に収穫して寝かして今!が旬の
ヤーコンは
ぽりぽり

鯛出汁のにゅうめん
こはだの握り寿司

紅マドンナでお口直し

今月も
たっぷり

じっくり
3つの旬を味わう事のできた一夜でした☆

「一旬を五感で食す」
は月に一度
開催しています(^^)


どなたでもご参加いただけます☆


美味しいもの大好きな方、
旬を味わい・知りたい方

ご一緒しましょう!

百聞は一見に如かず

ならぬ

百聞は一食に如かず
ですね♪

【今後の予定】


2月16日(日)18時~

3月15日(日)18時~

です(^^)

ご一緒できる方は
お問い合わせページからお申し込みくださいね!

酒と肴 堀川町やまぐち
https://yamaguchi-horikawa.owst.jp/
の山口大将!
今月も美味しくいただきました!!

関連記事

  1. 中国IBMユーザー研究会さま主催の 女性フォーラムにて講演終…

  2. 花れて輪になれえがおひろしま~ひろしまきもの文化祭でご一緒い…

  3. インド刺繍帯とか刺繍足袋とかTシャツ襦袢のお披露目ほか終わり…

  4. 旬食の会〜令和2年弥生月〜「ひな祭り」満載の美味しい時間でし…

  5. 和の学び舎お披露目会レポート

  6. 師走の「旬食の会」は冬のハシリの美味しさからど旬の美味しさま…