和の学び舎に集まってきた着物や帯を仕分け

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

【和の学び舎】

今日は

いただいた着物や帯
調達した着物や帯

をシーズン別、サイズ別に仕分けする作業を
みんなでせっせとこなす一日でした(^^)

「ひろしまきもの遊びさんなら
 ちゃんと着物を活用してくれそうだから」

と、

箪笥の整理や終活、遺品整理をされている方々が
たくさんの着物や帯、小物を寄せてくださいます。

着付けのお稽古をはじめ
イベントに参加くださる方への着物レンタルで
活用させていただいたり

昨年よりスタートした「和カルknow」プロジェクトで
多くの海外の方に着物体験をしていただくなど

譲っていただいたものたちのおかげで
たくさんの笑顔に出会えています(#^.^#)

年月の経過にどうしても逆らえないものや
着用には難しいものは
丁寧に解いて、半衿や帯あげ、嘘つき袖の替え袖、帯…など
できうる限り、和装スタイルで使えるアイテムに
甦らせていきたいと考えています。

着物を解くときは…

着物解体SHOW 企画をしよーと思っています☆

着物の仕組み、、、一緒に勉強しましょうね!

おっと!!
その前に

定例の、ひろしまきもの遊び主催「きもの断捨離・交換会」
も開催していきますよ(≧▽≦)

関連記事

  1. 着物姿は帯あげの仕上がりが綺麗だとウットリ!美しく整えるポイ…

  2. ひろしまきもの遊びを社団法人化して2周年を迎えました!

  3. オンラインで、zoomを使った講習会の開催方法をお話させてい…

  4. 文月の始まりは朔日詣りと落語会で笑いはじまり

  5. 2018年のお正月は着物で過ごしませんか(^.^) 着付け強…

  6. 水引飾りでカフェを演出&撮影~夏と言えば風鈴チリンチリン