エディオン蔦屋家電にて水引ワークショップを担当させていただきました

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です

エディオン蔦屋家電で開催された
「FUKUYAMA MONO SHOP」の一環で
水引ワークショップを担当させていただきました。

書店ということで
ブックマーカーづくりが人気でした(^^)

マスクチャームづくりには
小学生も参加してくれて
可愛いのが完成してました♪

着物コーデは
福山といえば薔薇!ということで
久しぶりに
薔薇刺繍の着物をセレクトしておりました。

この度お声かけくださった
株式会社アシスターさま、ありがとうございました!

カープ浴衣がめっちゃかっこよかった☆

水引ワークショップのご相談はお気軽に!

関連記事

  1. 衿元に目立つ汚れがある着物は衿を掛けかえればよいの♡

  2. 今年のお正月もおりづるタワーさまでスタッフさんの着物着付けで…

  3. 水引でボトルアクセサリーづくり~ナプキンホルダーにも、グラス…

  4. お客様の足が緩い日はきものたちのメンテナンスデー

  5. ZARAが草鞋を販売!?

  6. 「初めての和装」というテーマで新聞取材うけました(≧▽≦)