今月の掛け軸は「春陽」

きものを通じて
気軽に愉しめる
和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり

和の文様を
デイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている

和文様マスター・澤井律子です

【春陽】

和の学び舎の床の間に書。

かつての着付け教室の生徒さんが
書家活動をされているので
定期的に作品を届けていただいています。

3月は

「春陽」

春のひざし、ですね(^^)

和の学び舎に訪れた方々が
春のひざしにつつまれて、
暖かい気持ちになりますように。

という思いを込めてくださっているそうです。

そして
少しでも柔らかい雰囲気になるよう
墨の工夫もしてくださったとか☆

お心が嬉しい(^^)

皆さまも
ぜひ春の温かい陽射しに包まれに
和の学び舎に遊びにおいでくださいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)

関連記事

  1. 今月の「水引遊び」は耳アクセ創りでした☆

  2. 藍で染めた水引作品の展示販売に向けて準備~藍染は抗菌作用があ…

  3. 和の学び舎に集まってきた着物や帯を仕分け

  4. 浴衣特典提供店「香り家」さんのご紹介|ひろしま浴衣あそび企画…

  5. 広島の酒づくりが舞台になった「恋のしずく」お酒のお披露目パー…

  6. 日本酒のラベルに見る和文様についてもお話しました@ちゅーピー…