お知らせ

【企画】4月13日/お能勉強・体験会

毎年恒例で実施しております「お能勉強・体験会」を
今年は4月13日(土)に開催いたします!

講師は
毎年5月に開催される尾道薪能のシテを務める能楽師・吉田篤史先生。

能楽についての話をはじめ
実演、謡体験、薪能の演目についてなど
お能を愉しんでいただくための体験型勉強会です。

広島市内でお能にふれあっていただける貴重な機会となります!

今回は何と、先生のご子息お二人もお越しになられます!

ドレスコードはございません。
どなたでもお気軽に参加いただけます。

お能ってどんな世界なんだろう・・
ちょっぴり敷居を高く感じている方にこそ
参加いただきたいなと思っています。

■日程
2019年4月13日(土)
14:00~15:30
受付13:30〜

■参加費
2,000円
(当日会場受付でお支払ください)

■会場
幟町会館1Fホール
広島市中区八丁堀3-2
(幟町会館と幟町集会所は同じ建物です)

■お申込み

ひろしまきもの遊びアドレス(wabisabi@kimonoasobi.info)
または
吉田先生アドレス
(mai-monchan@s6.dion.ne.jp)
メールにてお申し込みをお願いします。
件名に「4月13日お能勉強会」とお書き下さり、名前、人数、連絡先をお知らせ下さい。

facebookイベントの「参加する」ボタンやコメントだけでは参加カウントできません…。
facebookメッセージも見落としなどのトラブルを防ぐため、ご遠慮ください。

■ドレスコード
ありません
きものでも洋服でも〜〜
でもきものだと嬉しい★

■勉強会の内容や全般のお問い合わせ
ひろしまきもの遊びアドレス(wabisabi@kimonoasobi.info)に
メールでお気軽にお問い合わせ下さい。

■キャンセルポリシー■

キャンセルは3日前(4月10日)までにご連絡ください。
無断でのキャンセルはお控えください。

≪吉田篤史プロフィール≫

吉田 篤史
シテ方観世流準職分
重要無形文化財総合認定保持者

1974(昭和49)年 2月22日生
京都府向日市在住

3歳「鞍馬天狗」花見にて初舞台。同志社香里中・高へ進学、 同志社大学在学中に井上師の内弟子として修行。
平成13年に準職分を取得し、独立。石橋・乱・千歳・道成寺を開曲。
吉田嘉謡社社主として、平成4年より京都で「花の能」、尾道で「尾道薪能」を自主公演する等の演能活動の一方で、京都府各所(京都、向日、南丹)・岐阜県各所(大垣、岐阜)・広島県各所(広島、福山、尾道)に稽古場を持って謡曲・仕舞の指導を行っている。

平成23年、地元向日市にて、ひまわり栄誉賞を受賞。

PAGE TOP