INFORMATION

【プレスリリース】外国人観光客向け和文化体験プロジェクト「和カルknow」をおりづるタワーで7月15日からスタート

kimono01

報道関係各位
2016年7月12日
ひろしまきもの遊び
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Do you know wa-cul-know? きもの姿で写経、書、お香づくり、茶道、投扇興を体験!
外国人観光客向け和文化体験プロジェクト「和カルknow」をおりづるタワーで7月15日からスタート
http://www.kimonoasobi.info/wa-cul-know
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

広島できものを楽しむ機会の創出とコミュニティづくりを行う「ひろしまきもの遊び(広島市中区幟町 澤井律子代表)」は、7月11日に広島市中区大手町にプレオープンした「おりづるタワー」で、海外からの観光客をメインターゲットとする和文化体験プロジェクト「和カルknow」をスタートします。
広島を訪れた外国人観光客に日本の文化を「実際に経験し、体と心で感じ、平和への理解を深めてほしい!」という思いから発足。「和の文化(=Culture)を知る(=know)」に、広島弁で「分かるなぁ、分かるね」を意味する「分かるのう」を掛けてプロジェクト名としました。ひと味違う観光を体験したいという日本人観光客も受け入れます。

▼「和カルknow」 7つの特長
1)手ぶらで気軽に体験できる。きものや道具の準備は不要。
2)きもので、おりづるタワーの屋外展望台からの観覧、原爆ドームや平和記念公園への散策を楽しめる。
3)きものにマッチする「風呂敷ハンド」を使った風呂敷バッグを携帯できる。
4) 和の文化体験では広島県産の教材を使用。写経と書道のプログラムには「熊野筆」と平和公園に寄贈された折り鶴を再生した「大竹の和紙」を使う。
5)グループや団体、学校の総合学習に利用する場合は団体割引あり。
6)体験の様子や成果を自分で自由に撮影可能。その場で自撮りのきもの姿や体験の様子を撮影した写真をインスタグラムにアップした参加者には、プレゼントを進呈。
7)体験プログラム利用者には特典として「フォトサービス」を提供。きもの姿や体験の様子をスタッフが撮影し、写真データをインターネット経由で進呈。

「日本体験(150分・1人10,000円・税込)」と「きもの体験のみ(110分~・1人8,000円・税込)」の2コースには、いずれもおりづるタワー拝観料(1700円)が含まれ、屋上展望台はもちろん、ワークショップフロアも楽しめます。日本体験は日替わりで、写経、書道、お香づくり、茶道、投扇興(とうせんきょう・扇子を使った的当て遊び)を専門講師のレクチャーを受けます。
「7月15日には10歳から15歳までの海外の学生と引率者の総勢13名による茶道体験を行います。筆、香り、お茶、扇、きものを介して人の心と心がふれあい、響き合う“体験”を、国際平和都市・広島を訪れたおみやげとして、外国人旅行者の母国へ持ち帰ってほしいですね」と澤井代表。「ひろしまきもの遊び」のネットワークと発足以来11年間実施してきたきもの関連イベントの経験を生かし、「和カルknow」プロジェクトを企画しました。
おりづるタワーへの集客も兼ね、和の文化体験はおりづるタワー3階の畳スペースで実施。7月15日(金)から9月22日(木)まで、モニター価格として日本体験1人7,000円(税込)、きもの体験1人5,600円(税込)で参加できます。

<お問い合わせ先>―――――――――――――――――――――――――――――
「和カルknow」プロジェクト代表 澤井律子  
電話090-3373-9235
メールアドレスwa-cul-know@kimonoasobi.info 

PAGE TOP