専門課程での着物コース、一年間が終わりました(^.^)

きものが活躍する場を提案する
きもの遊びコーディネーターの澤井律子です。

専門学校での
理美容コース向け着物授業

先日
最後の講座を終えました。

学生さんたちは
着物の専門用語も知らなければ
着物に触れ合ったことすらないような状態でしたが

一年をかけて

ここまで
他装ができるようになりました(^.^)

着物の畳み方はもちろん
袴も畳めるようになってくれました。

着付けも

紋付の着物は
紋の位置を揃えなくちゃダメよ~

黒留袖のときは
半衿はあんまり出さないほういいけど

振袖のときは
衿をたっぷり出してあげてね~

とか

手の技術はまだまだですが

気をつけなきゃいけないポイント

というのは
頭に入れてくれているようで

成長っぷりに感動します♡

春からは新社会人。

現場で役に立てる人材になってるよ!
自信を持って♡

私も
今季でレギュラー講師を卒業となりました。

これからは
単発企画で着物授業を担当させていただきます。

新年度は
いろんな場所で
着物授業を持たせてもらえると
嬉しいな~。

関連記事

  1. やります♪ 『律子の令和を愉しむ着物術』講習会♪ 楽チンな着…

  2. 和の学び舎に集まってきた着物や帯を仕分け

  3. 着物アップサイクル商品~日傘

  4. 杜氏×蔵元による日本酒トークライブ♪満員御礼にて開催(*^_…

  5. 団体さまからの着物体験リクエストに備えて

  6. 水引きの基本はあわじ結び→梅結びで、へアコームできます☆