お知らせ

アメリカL.Aで開催されるAX 2017で着付けワークショップしてきます!

AX 2017 – Anime Expo 2017にて着付けワークショップを担当させていただきます。

【プレスリリース】

着物文化を広島から世界に発信!
アニメエキスポ 2017 進出に関するお知らせ

このたび、アメリカ・ロサンゼルスで開催されるアニメの祭典「AnimeExpo2017」にて、日本の和装文化を
発信するステージでの着付けショーを実施する運びとなりましたのでお知らせいたします。

イベント名:AnimeExpo®2017

主催:日本アニメーション振興会(SPJA)

内容:北米最大のアニメ・コンベンション。日本のアニメに親しむイベントやブースが多数出展し、海外のアニメファンが 10 万人も訪れ、アニメソングやコスプレなども楽しむ。
http://www.anime-expo.org/

日時:2017 年 7 月 1 日~4 日(現地時間)

ステージショー:7 月 1 日(現地時間)300 人規模の会場で、1 時間程度の着付けパフォーマンスを実施。

特徴:着物の素晴らしさを外見の美しさのみの発信ではなく、着物という日本の伝統文化を着物を着る=着付けのプロセスから発信

★どんな体形の人にもマッチするマジック
★二次元の布と紐で自在な着こなしが可能
★アニメコスプレだけではなく、正式な着用の仕方をご覧いただく
★伝統的な柄の振袖と、アニメをモチーフにした振袖の両タイプを用意し、伝統とコスプレの融合をめざす

タイトル:How to wear a traditional Japanese outfit: Kimono and Hakama.

※「キモノもクールジャパン」5月30日(火)毎日新聞朝刊、「着物文化、米で発信」6 月 4 日(日)中国新聞朝刊掲載など、すでに続々とマスコミからも取材をいただいています。
ステージショーについて

日本を訪れる外国人の数は急増、また海外でもアニメなどから和装に興味をもつ外国人の方は増えています。日本でも京都や浅草をはじめ、着物体験のできる観光地も増えています。しかし、着物を着る、というプロセスをしっかり味わうことはなかなか体験できません。私たちは、ここ広島から世界に、普段着として着物に親しんでいただく文化を発信していきたいと考えています。そこで、日本国内はもとより、世界を着物でそぞろ歩くプロジェクトを実現させたいと思っていたところ、ご縁があってこのたびロサンゼルスでのアニメエキスポに出演することが決まりました。このプロジェクトは、和文化体験を発信している「ひろしまきもの遊び」と和装関連ものづくり企業である「アシスター」とのコラボレーションにより実施します。

#Kimono247 について

ひろしま着物遊び3人+アシスター3人のメンバーが、出発から帰国まですべて着物ですごし、各地の名所を着物でそぞろ歩きます。随時 SNS にて発信!
※「24/7」とは、「24 hours/ 7 days a week」の略語で、意味は「常に」や、「いつも」です。

https://www.facebook.com/kimonoasobi/

#kimono247
#hiroshimakimonoasobi

社 名 株式会社 アシスタ-
住 所 〒721-0915 広島県福山市伊勢丘 3 丁目 8-21
業 種 和服縫製、和服のお手入れ、加工全般
資本金 1,000 万
代表者 代表取締役社長 松井 稔
設 立 1979 年
従業員 50 人(パートタイム含む)
URL http://www.assistar.co.jp/sp
社 名:一般社団法人ひろしまきもの遊び
住 所:広島市中区上八丁堀 5-27
活動内容:和ごころ塾、着物イベント、きもの茶屋運営、
着付け教室、和カル know プロジェクト
実績:縮景園、おりづるタワー、広島 T-SITE 蔦屋書店などで
着物カフェや外国人向けワークショップなどを開催
代表理事:澤井律子
設立:2017 年 3 月(2005 年 10 月発足、2017 年 3 月社団化)
メンバー:3 人
http://www.kimonoasobi.info/index.html

Mail wabisabi@kimonoasobi.info

※ 現地での動画や写真などの素材を希望される方は、できるだけ事前にご連絡いただき、本企画のコンセプトをご理解いただけますようお願い申し上げます。

PAGE TOP